2008.09.04

チャペル

元部室棟が解体されてからおよそ1年、岩倉の風景はゆっくり大きく変化しています。新校舎が完成に近づき、今週チャペルの解体が始まりました。私が知っている岩倉がなくなっていくようで寂しい気がします。さらにゆくゆくはK館・S館も解体され新校舎に変わるそうです。
同志社高校にとって『その時歴史が動いた』のその時でした。
CA38015w.jpg
部員H
この記事へのトラックバックURL
http://doshishasanrei.blog120.fc2.com/tb.php/59-77950a69
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
1-