2008.05.19

久しぶりにスゲハラ小屋へ  T.T

久しぶりに(昨年の小屋祭り以来)小屋建設の時、基礎のコンクリート打ちに、会社の従業員2名も連れて手伝ってくれたK君と泊りがけでスゲハラ小屋へ行ってきました。
5月17日(土) 9:30坊村発 明王院横から御殿山へ(僕は初めて登ったのですが、しんどい登りでした)西南稜、12:00武奈ヶ岳12:30発、イブルキのコバ、13:00小屋着、
今年、3月末に現役が追い出し山行にはいって以来、一ヵ月半誰も来ていませんでした。
相対的に小屋及び周辺はきれいでした。
?小屋の裏に積み上げてあった、材木が下に落ちていたので積み直し
?橋の筋交い一本を付け直し
?水汲み場の階段修理
?小屋の中に米葛がたくさん落ちていたので掃除、
?小屋周辺の倒木等の整理
?ガスボンベが2本空、エピガス1本空になっており翌日持ち帰りました
5月18日(日)5:00起床(年寄りは早く目が覚める)
8:30小屋発、細川越から9:10武奈ヶ岳、天気は良いのに誰も居ませんでした。
9:30発コヤマノ岳を越えて中峠、小川新道を降りるつもりが、コヤマノ岳を越えたあたりで、きれいな花に見とれて、一本東の尾根を下ってしまい金糞峠別れの5分ほどの上流に下りました。
そこから、牛コバ、坊村までの間 石楠花、山つつじ、藤の花を楽しみながら13:00坊村着

この記事へのトラックバックURL
http://doshishasanrei.blog120.fc2.com/tb.php/29-8dd5d7ea
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
米くずがたくさん落ちていたことが疑問です。
現役は掃除して帰りました。掃除が行き届いてなかったかもしれません、伝えておきます。
Posted by 部員YH at 2008.05.19 18:15 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
1-