--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.09.12

夏の合宿①

ご無沙汰しております。しばらく現役活動報告が滞り、すみませんでした。
これより、7月下旬から8月にかけての三つの合宿について報告させていただきます。

最初に7月30日~8月2日にかけて、北穂高岳に行ってきました。
初日は上高地から徳沢へ移動し、幕営、食事の後にグレートトラバースの田中陽希さんの講演を聞きました。
その後、部員全員で田中さんと話をする機会をもつことができ、部員全員よい刺激を受けました。

2日目は徳沢から涸沢への移動、休憩後に岩場歩きの練習、雪上訓練、クライミング訓練をしました。
涸沢への登りで、パッキングの技術不足からかバテる部員が数名ましたが、無事に涸沢までつくことができました。
今回、ガレ場でテントを張ることが初めてで苦戦もしましたが、張り方の講習を受けた後はきれいに張れ、よかったと思います。
その他岩場歩きやクライミングの練習は次の日の山頂へのアタックに活きた様に思います。

3日目は北穂高岳に、
東稜隊(3年眞野、濱崎、2年西堀、北村、摩瀬、井上、OB佐々木、コーチ島田)
南稜隊(2年細野、中島、1年杉本、上田、OB蛭田)
に分かれて登りました。
一般道の途中で井上くんが体調不良により涸沢まで下山しましたが、他全員北穂高岳に登頂することができました。

4日目は帰りのバスの時間もあり、朝早々に下山しました。

今回の合宿では出発時間への危機感のなさが目立ち、無駄な時間が増えてしまったことが最も残念でした。
しかし、アルプスならではの経験が多くでき、各々の改善点も改めて認識できたことはとてもよいことでした。

それでは、次の合宿報告に移りたいと思います。
20160913053307598.jpeg
2016091305325754f.jpeg
この記事へのトラックバックURL
http://doshishasanrei.blog120.fc2.com/tb.php/259-c574e572
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
1-