2010.03.11

とうとう、高校卒業しました

昨日3/10。卒業式が終わりました。
2月の頭からずっと休みでしたし、
とうに終わったようなものだったのですけれど

とうとう卒業したんですねぇ……
みじかかったような、長かったような
どちらにせよ、この3年間はとてもいろいろな
イベントがあったように思います。

すべては3年前。
「君、山岳部に入らないかい?」と
部室棟の前で腕まくりしつつ私に堂々と声をかけた
あの元部長殿の一言がきっかけで。
楽しそうだからと入部したのが……
いやはや、その1年半後には山岳部の部長になって。
多方面にわたり勉強になった半面、大変でした。


ほんの数人しか推薦されないような学科にしか
興味がわかなかったので、そこに内部進学をと思って。
3年の時が最も大変で。
実力不足をものっすごく感じました。
学問といい、部活動といい。

勉強する時間を割かねばならず、
それでいて部活に挑んだら、失敗ばかり。
案の定成績が2年と比べガクンと落ちて。

でも、進学も決まりました。
部活は終わり、高校課程も修了しました。
そんな今、何かしら余裕がある気がしています。
もちろん、Ifの後悔もあります、けれど。


今日は後輩くんたちが終業式でした。
彼らの学年がそれぞれ一つ増えるのです。

2年生になる後輩くんたちへ、
今のうちに成績やら体力やら伸ばした方がいいです
でないと巻き返しが大変になるよってに。

3年生になる後輩くんたちへ、
個人的に3年が一番大変な年だったから、心して。
でもきっと、メンツ的になんとかなる。頑張って

こんなことしか言えないけれど


卒業こそすれ、21日の日曜日にはハーフマラソン。
24日からはスキー合宿があり、私も参ります。
故に、なんだか終わった気がちっともしません
この辺に、部活だけにとどまらない
同志社の「つながり」を感じますね。

こんな私を今まで見守ってくださったすべての方へ
今までありがとうございました!
そして、これからもよろしくお願いします!

次はハーフマラソンです。
長文失礼しました
この記事へのトラックバックURL
http://doshishasanrei.blog120.fc2.com/tb.php/125-14ad6703
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
1-