2017.01.01

蜂の巣取り山行 12月30日〜31日

メンバー
2年 西堀(CL)、摩瀬(SL)
八木OB、平田OB、佐藤さん、蛭田OB

1日目
比良駅〜イン谷口〜大山口〜ダケ道〜北比良峠〜八雲が原〜広谷〜小屋

2日目
小屋〜細川越〜武奈ヶ岳〜小屋〜八雲が原〜北比良峠〜ダケ道〜イン谷口〜比良駅

あけましておめでとうございます。

お正月は、どのようにお過ごしですか?
私は、伏見稲荷大社に初詣に行きました。
私の今年の山岳部の抱負は後ほど…
前の記事で書かせてもらっていた、琵琶湖バレイについてですが、ようやく30日をもちまして、オープンすることができました。これで安心して打見山に行けることになりました。今回の担当も琵琶湖バレイ大好き2年の摩瀬です。

さて、今回は、12月30日、31日に行いました、OBとの交流会with小屋について書かせてもらいます。
八木OB、平田OBの車で比良駅からイン谷口
まで行きました。北比良峠では、風が強かったですが、無事に小屋に着くことができました。前回は、先客がおられたので暖炉の使い方などを勉強できませんでしたが、今回は勉強することができました。
晩御飯の際には、八木OBの差し入れで、お肉を多くいただきました。色々とバリエーション豊富で大変美味しかったです。

2日目は、毎度恒例武奈ヶ岳をピストンしました。広谷の付近も含め前回より、雪が少ないように感じました。頂上で雪で遊んだ後、小屋前に、直接下りてきました。話では聞いていましたが、本当に行けてよかったです。

持ち物不足、実践での対応能力、パッキングの遅さ、後ろの方への配慮の無さが目立ちました。体力に関しては、今回は雪山に慣れてきたということもあり特に問題はありませんでした。小屋前に直接下りることにより読図力も鍛えることができました。

今年の私の山岳部の抱負は、西堀部長の少しでも力添えに慣れたらと思っています。今回、2人ということもあり貴重な話が多くできました。普段気づかないところで多くの苦労があることを気づかされました。また、皆のことをすごく考えてくれているということもよくわかりました。全員の得意な力を出し合って山岳部を作るという西堀の目標を達成したいと思っています。

来てくださったOBの方々ありがとうございました。貴重な体験ができました。また、このような機会があれば、参加したいと思います。

最後になりましたが、無事に蜂の巣取れました。写真を最後に載せておきます。蜂の巣を取る際には、大きな脚立を出すのに苦労しました。柵があるため、引っかからないように注意しました。一番苦労したことは、寒さに耐えることです。スプレーを撒いてから、蜂の巣の撤去作業にかかりましたが、のこぎりでも切るのに時間がかかりました。食べられるらしいのですが、今回は持ち帰ったのでたべはしませんでした。それと、意外と潰れやすいことを知りました。人生で初スズメバチの巣を触るという、貴重な経験ができたと思います。

今年もよろしくお願いします。

お読みいただきありがとうございました。

20170101052315a1e.jpg


1-